無料 自動売買システム(EA)無料 自動売買システム(EA) Daybreak

無料公開 ”Day break デイブレイク ” (EA)

2021年12月20日

無料 自動売買システム(EA) Daybreak

【 Day breakの詳細 】


無料公開中の自動売買システム(EA)第4弾がこちらの”Day break(デイブレイク)です。

こちらもメインで使用しているシステムになります。
このEAはいわゆる「仲値トレード」を自動化した自動売買システム(EA)になります。

日本時間の夜中から朝方の間にポジションを仕込み、
仲値に向かっての上昇やその後の反転を狙い利益を積み重ねていきます。

 

【 仲値トレードとは? 】

仲値とは金融機関が外国為替取引をする際の基準となるレートのことを言います。
そしてそのレートは日本時間の9時55分にその日1日のレートの値が決定します。

その影響で、特に5日,10日,15日,20日,25日,30日という切りのいい日で海外企業などの決済実需が多くなりますので、
これに当たる日は自然と9時55分に向けてドル円が上昇していく傾向にあります。
そこの優位性を利用したトレードのことを言います。

かつてはこの手法を防ぐ為にFX業者側で意図的に朝方のスプレッドを広げるなどの行為が横行し、
優位性がなくなってしまっていた時期もありますが現在ではスプレッドの拡大はほとんどが特定の時間に集中しております。
ですので現在では有効かと思いますので是非テスト結果などご参考に収入の柱の1つとしてご活用されてください ^ ^

 

【 Day breakの特徴やメリット 】


 

運用通貨はドル円になります。
こちらのEAでは複利運用も可能となっておりますので、
資金が増えてきましたら自動的にロットを調整してエントリーを行う事も可能です。

 

 

優位性の高い時間帯でエントリーを絞っていますので、
基本的には米国などの大きな指標発表が多いニューヨーク時間ともほとんど被ることがありません。

ですのでほぼ放置での運用がしやすいのもメリットとなります♩

 

 

Day breakでは過去17年のバックテスト運用において、
わずか約4
%という超低ドローダウンを実現しております。

30万円運用において最大ドローダウン(DD)は僅か約35,000円程となっております。

その分ロットを多くしての運用も可能になりますので資金効率は大変良い自動売買システム(EA)になります。

 

又、こちらのEAにはナンピンやマーチンなどは一切使用しておりません。

 

 

 

”Tick Data Suite (TDS)”を使用した信頼性の高い17年間のバックテスト結果】

 

Day breakでは基本的に上記に挙げました「5・10日」を主にエントリーを行います。
ですが週末の金曜日も仲値トレードが有効になる場合も多く「5・10日」プラスして金曜にもトレードを行うことも可能です。
バックテストでは全て”金曜取引あり”のパターンで記載しておりますので是非ご参考にされてください。

以下が2005年1月1日〜2021年11月30日(執筆時現時点は2021年11月)までの約17年間のバックテストの結果になります。

運用資金は30万スタート、バックテストは

【 一番信頼性の高い有料バックテストツール「TDS」】

を使用しておりますので、
モデリング品質も通常の90%ではなく99.9%となっております。


※「TDS」は擬似ティックや固定スプレッドを使用する通常のテストではなく、

実際のスプレッドや実際のティックの動きまでも全て再現している信頼性の非常に高いデータを使用したバックテストになります。
実際の本番に限りなく近い環境でのテストが可能です。
詳細については近々記事にしたいと思いますので公開次第是非ご参照にして頂ければと思います。
※相場の性質をもとにしたロジックのため、過度なカーブフィッティングなどは行っていませんのでご安心ください。

 

 

 

無料 自動売買システム(EA) Daybreak

 

■運用通貨 ドル円 (金曜取引あり)
■計測期間    2005.1.2〜2021.11.30  16年間と11ヶ月
■初期資金 300,000円
■運用ロット 0.1(1万枚通貨)
■純利益 744,004円
■プロフィットファクター 1.46
■最大ドローダウン 4.34%


▶︎次は少し運用のロット数を挙げて「0.5(5万枚通貨)」でテストをしてみた結果です。

 

無料 自動売買システム(EA) Daybreak

■運用通貨 ドル円 (金曜取引あり)
■計測期間 2005.1.2〜2021.11.30  16年間と11ヶ月
■初期資金 300,000円
■運用ロット 0.5 (5万枚通貨)
■純利益 3,720,022円
■プロフィットファクター 1.46
■最大ドローダウン 6.13%

 

無料 自動売買システム(EA) Daybreak

■運用通貨 ドル円 (金曜取引あり)
■計測期間 2005.1.2〜2021.11.30  17年間
■初期資金 1,000,000円
■運用ロット 0.1スタート(以降は複利計算値に基づく)
■純利益 156,646,392円
■プロフィットファクター 1.47
■最大ドローダウン 25.28%
※後半は資金に応じて相当大きなロットでのエントリーになっています。
現実ではここまでのロットでのエントリーは難しいですのであくまでも参考にされて頂ければと思います。

 

過去17年間のバックテストにおきまして、
トータルの利益が年単位でマイナスになったのは驚異の「1回のみ」という結果でした。

その他16回は全て年単位での利益はプラスでの運用ができております。
ぜひご参考にされてください^ ^

 

 

自動売買システム(EA)による「運用の注意点」

 

どんなに優秀なシステムであってもグラフをぱっと見た際、右肩上がりに綺麗に資産が増加していますが、
部分的に短期で注目して見てみますと、

「システムと相性がいい(得意)相場状況(プロフィットゾーン)」と、
「システムと相性の悪い(不得意)相場状況(フラットゾーン)」が必ず存在します。

 

基本的にはこの2つの期間を繰り返しながらトータルで利益を上げていくような形になります。

実際の運用においては”必ず中・長期的な長い目線での運用が必要”なります。

また、あらかじめ相性の悪い(不得意な)相場や時期が存在するということを知っておくことで、
運用中のメンタル面におけるストレス軽減のメリットも大きいと思います。


Day break(EA)は為替相場の普遍的かつ本質をもとに構築したロジック
になります。
一時的に負ける事があっても、長期的に見ればなかなか負ける事のないロジック」
であると考えています。

 

【 Day break のお申し込み 】


自動売買システム(EA) ”Day break”のお申し込みは、

下記のお申し込み方法に沿って準備をした後、お申し込みフォームにて申請をお願いします。

※EAのお申し込みには当サイトのリンク、もしくはこちらから送らせて頂いたリンクからのXMの口座開設が必ず必要です。

▼▼無料システム(EA)の申し込み方法はこちら▼▼

申し込み方法はこちら

 

①こちらの公式LINEアカウントへの登録をお願いします。登録をしましたらメッセージにて

「Day break 希望」
「お名前フルネーム」

を送ってください(※EAに関する重要な情報等もこちらで配信しますので必ずご登録をお願いします)。
※すでに公開済みの「cross EA System」‘cross EA system 2.0」を申し込んだことがある場合でも上記のメッセージをお願いします。

 

②当サイトの【無料EA  Day break 専用申し込みフォーム】のページから、
手順に従い以申し込みフォームをご記入のうえ送信してください。

LINEがない方はこちらの申し込みフォームの「LINEのない方」にチェックをお願いします。

 

【メインの自動売買システム(EA)を無料で公開中♩公式LINEで詳細情報も】

・無料提供中の自動売買システムの情報や実際のリアルな成績
・新しいシステム(EA)の詳細
・無料で自動売買システム(EA)を提供中

▶︎無料の自動売買システムの詳細はこちら◀︎

 

Posted by user